腸セラピー

腸セラピー

ここ数年、腸内環境について様々な雑誌や本などでも紹介されています。腸内フローラなどという言葉も頻繁に聞くようになりました。腸内フローラとは、様々な細菌が腸内に生息している状態を表しています。個人の性格などのように皆違っています。
腸内には、以下3つの細菌が存在しています。

  • 善玉菌腸内を酸性にして悪い菌をやっつけて免疫力を高めてくれる菌
  • 悪玉菌腸内で有害物質(腸内腐敗したり発がん性物質を作る等)をもたらし免疫力を低下させる菌
  • 日和見菌善玉菌でも悪玉菌でもなく腸内の環境により強い方に着く菌

健康な腸内環境の割合

善玉菌15%:日和見菌75%:悪玉菌10%

腸内環境が良いと善玉菌が増えてお花畑のようになり、腸内環境が悪いと悪玉菌が増して荒れ地のようになります。善玉菌が多い環境を作ることで、体の調子やお肌の状態も良くなっていきます。

腸内環境が乱れ悪玉菌が多いとどのような事が起こるのでしょうか?

  • 免疫力が低下し疲れやすくなり風邪などを引きやすくなる。
  • 便秘や下痢などを起こしやすくなる。
  • 吹き出物や肌荒れを起こしやすくなる。
  • 口臭や体臭など体からの匂いが強くなる。

など

このように腸内環境が乱れると様々な悪影響を及ぼします。

腸に良い食べ物

発酵食品や水溶性食物繊維の多いものは腸内環境に良いとされています。

発酵食品

細菌から出来たもの

  • 乳酸菌ヨーグルト・チーズ・味噌・醤油等
  • 酢酸菌酢・ナタデココ等
  • 納豆菌納豆

カビから出来たもの

  • 麹菌日本酒・本みりん・味噌・醤油等
  • 酵母菌ワイン・日本酒・パン等
水溶性の食物繊維を含むもの

水溶性の食物繊維を多く含む食材として、野菜、豆類、イモ類、果物、海藻、きのこなどがあります。

  • 野菜ごぼう・アボカド・人参・芽キャベツ・オクラ・いんげん・モロヘイヤ・ブロッコリー・ほうれん草等
  • 豆類納豆等
  • イモ類里芋・大和芋・こんにゃく
  • 果物プルーン等
  • その他キムチ・サワークリーム・発酵バター・バルサミコ酢・ナンプラー・豆板醤・プーアール茶等世界的にも発酵食品がたくさんあります。

このように様々な食材を使い、良い食事をすることで腸内環境を整え、美容と健康を心がけましょう。

腸セラピーの治療

ストレスなどにより、敏感な胃や腸などはすぐに反応するために内臓の反射としてお腹を部分的に硬くさせたり、冷えなども生じさせます。
小腸や大腸を中心に胃や肝臓等内臓の反射区や硬く滞りの有るところを温めた後に、ゆっくりと緩めることで自律神経の働きを良くし、腸内環境を整えていきます。

腸セラピーの料金

時間 料金 コース内容
腸セラピー15分 1,620円 お腹の調子が悪い方はぜひ一度お試し下さい。

芝浦治療院 SHIBAURA CHIRYO IN〒108-0023
東京都港区芝浦3-12-5石阪ビル2F
田町駅から徒歩5分

受付時間
平日
10:00~22:00
土
09:00~19:00
祝日
09:00~19:00
日
休診
お電話でのご予約・お問い合わせ 03-5445-6600 初めてご来院される方へ 診療時間・ご予約・アクセス

このページの上部へ