勉強会が開かれました!!

こんにちは!芝浦治療院の川名です!

先週末は大型台風が直撃して出勤など大変な思いをした方も多かったのでは無いでしょうか!??

出勤だけで疲れてしまったなど多く聞かれましたがあまり無理しすぎないようにしてくださいね!

さて、そんな台風が向かっていた日曜日でしたが、社内勉強会が開催されました!

今回は『スポーツ障害』と『顔面神経・三叉神経について』の鍼灸治療を学びました。

スポーツ障害とは

運動によって過度の負担が繰り返しかかり、筋肉が徐々に傷むことで痛みを主症状とした慢性状態になってしまったものです。

軽度の場合は運動時のみですが重症になると日常動作にも問題が生じるようになります。

その中でも今回はランニングに焦点を絞って勉強しました。

ランニング時に特に負荷がかかるところは足首と膝なのですが、特に捻ったわけでもないのに痛くなるなんてことありませんか?

これも走り方のフォームや癖などがもとで特定の筋肉に負荷がかかってしまった可能性があります。

そこで痛みの原因と原因となる筋肉を特定する触診の仕方や刺鍼方法を丁寧に教えていただきました。

午後は顔面神経・三叉神経についてで

大まかに言うと、顔の表情などに関わる筋肉の動きを支配するのが顔面神経で顔の痛みなどの知覚を支配するのが三叉神経です。

顔麻痺や痙攣に関しては顔面神経領域、顔面痛に関しては三叉神経領域への治療が必要と言うことです。

また頭痛の治療に関しても有効で、どこを締め付けられるかで頭痛の出現ポイントが変わってきます。

こちらも鑑別が大事なのでしっかりとポイントを教えていただきました。

お彼岸も間近で涼しい日も増えており秋を感じる日も多いですが、季節の変わり目で自律神経の乱れから頭痛を起こしたり、スポーツの秋と言うことでスポーツ障害を起こすことも考えられます。

先ずは症状が起きないように日ごろからケアをして予防をするようにしましょう!

もしもそれでも症状が出てきてしまったら早めに受診するようにしてください!みなさんのお役に立てるようしっかりと準備をしております!

その他の症状に対してもお答えできるようにスタッフ一同日々精進しておりますのでお困りの際はご連絡をお待ちしております。

田町駅から徒歩5分 芝浦治療院

https://www.shibaurachiryouin.com/

TEL03-5445-6600

平日 10時~22時

土曜 祝日9時~19時

定休日  日

 

 

 

 

 

柔整師会開催しました!!

こんにちは!!

芝浦治療院の松本です。

毎日暑いですね❗

熱中症にかからないようマメに水分補給をしてくださいね❗

 

今回は8月4日におこなわれた柔整師会についてお話しさせていただきます。

2ヶ月に一度行っている柔整師会で今回の講師は新橋汐留治療院の鎌田先生と私、芝浦治療院の松本が講師を務めさせていただきました。

鎌田先生は美容骨盤矯正実技指導、私松本は自賠責についての講義をさせていただきました。

鎌田先生はメディカルケアグループのなかでもトップクラスの技術を持ち新橋汐留治療院のエースとして頑張っています。

とてもわかり安く、明日からでもすぐに使える手技を指導していただきました。

私は主に新人のスタッフが自賠責についての知識を少しでも身に付けて頂くために講義をしました。不慣れであまり上手く講義ができませんでしたがとても自分自身勉強になりました。

今後新人の先生方が将来メディカルケアグループの立派な管理者になってもらえればと思います。

また明日からエンジン全開で一人でも多くの患者様のお力になれるよう頑張ります❗

田町駅から徒歩5分 芝浦治療院

https://www.shibaurachiryouin.com/

TEL03-5445-6600

平日 10時~22時

土曜 祝日9時~19時

定休日  

 

 

鍼灸勉強会を行いました。

こんにちは。芝浦治療院の大坪です。

6/30(日)はメディカルケアグループ総院長による鍼灸勉強会が行われました。

肋間神経痛と顔面神経麻痺への鍼灸治療でしたが、どちらもすごく多いわけではありませんが比較的見られる症状です。

《肋間神経痛》

肋間神経痛は、あばら骨の間を通る肋間神経が圧迫・刺激されて起こります。     原因として、体のゆがみや事故、椎間板ヘルニアなどが考えられるほか、骨粗しょう症が原因となったり、帯状疱疹の治療後に現れたり、ストレスも関係しているといわれています。

 

《顔面神経麻痺》

表情をつくることに関係する神経を顔面神経といいますが、それの麻痺により顔の表情が麻痺してしまう見た目の障害をおこすだけでなく、涙腺(るいせん)や唾液腺の分泌障害、味覚低下などが起こります。

原因として、寒冷刺激・局所の循環障害・ウイルスの関与などがあげられますが、外傷や手術による神経の切断、耳下腺などの炎症や悪性腫瘍によっておこることもあります。   頻度の高いものはベル麻痺と呼ばれその原因は確定されてはいませんが、1型単純ヘルペスウイルス感染の関与が示唆されています。

額のシワの消失・シワを寄せようとしてもできない・目を閉じようとすると白目の部分が見える・上まぶたが垂れる・口角が垂れる・口笛が吹けない・飲み物をこぼすなどの症状がみられます。

 

上記の二つの症状はまったく違うものですが、共通しているのは【冷え】が原因で起こることがあることです。これからの季節は蒸し暑さが増して来るのでエアコンの使用により身体が冷えていることが多くなります。設定温度を下げすぎて身体を過度に冷やすことが原因のひとつとなることもあるので注意しましょう。

 

何かお困りの症状がありましたらお気軽にご相談ください。

田町駅から徒歩5分 芝浦治療院

https://www.shibaurachiryouin.com/

TEL03-5445-6600

平日 10時~22時

土曜・ 祝日9時~19時

定休日  日曜

 

 

 

柔道整復師勉強会

 

こんにちは!

芝浦治療院の土屋です。

六月も半分が終わり、もうすぐ夏が来ますね〜。

今年の夏は去年より涼しくあってほしいですね!

 

さて、6/16(日)に柔道整復師の勉強会がありました。

骨盤調整とひざ関節の調整でした!

 

今回教えていただいた骨盤調整は

骨盤の傾きによって短く見えてしまっている足を左右均等に調整するものでした。

 

人類は500万年ほど前まで四足歩行でしたが、進化の過程により二足歩行になりました。

二足歩行になったことによって、人間の骨盤には多大なる負担がかかってしまうようになりました。

 

特に最も負担のかかっている部分は、仙腸関節と呼ばれている部分です。

骨盤の構造はアーチ橋のようになっており、上半身の重さを上手く下半身に逃しています。また、それと反対に体重を支えている足からのエネルギーが集まる場所でもあります。

 

その構造がなにかしらの原因により崩れてしまうと、逃がせていた力が逃さなくなり負担がかかり、ぎっくり腰になってしまいます。

なのでぎっくり腰になる前に骨盤などを整えていくことにより、ぎっくり腰や腰痛を未然に防ぐことができます。

 

また、骨盤だけが原因ではない場合は膝の動きを出すことでさらに治療効果が増します。

 

今は梅雨時で寒暖差が激しく体調を崩したり痛みが出やすい時期なので、みさなんもメンテナンスしていきましょう!!

何かお困りの症状がありましたらお気軽にご相談ください。

田町駅から徒歩5分 芝浦治療院

https://www.shibaurachiryouin.com/

TEL03-5445-6600

平日 10時~22時

土曜・ 祝日9時~19時

定休日  日曜

 

鍼灸勉強会

こんにちは芝浦治療院徳本です。
夏日のように暑くなったかと思えば気温が落ち込む日があったりと不安定な気候が続いてま
すね。体調を崩さないよう気をつけましょう!

5/12(日)は鍼灸の勉強会でした。
二宮総院長が「瘀血(おけつ)の治療」「・首肩の痛みの緩和」について講義してくださいました。

瘀血とは?

血流が悪くなり滞ってしまった悪い血、汚れた血のことで
気温が高い、低いといったことで起こる外的ストレス、ケガ、喫煙、精神的ストレス、運動
不足、睡眠不足、高脂肪、便秘などが原因で起こると考えられてます。
瘀血があることで頭痛・肩こり・冷え性・不眠・全身の倦怠感・自律神経症状等を引き起こします。

今回は血海・隔兪・三陰交に鍼を打って瘀血の改善を行いました。
1~2分程鍼を刺しておくだけで症状が緩和されるのが分かりました。

 

歯・首肩の痛みの緩和

歯痛の鍼灸治療は虫歯に対してはあまり効果は期待できないが歯槽膿漏や歯周囲組織に痛みの原因があれば治療効果が期待できます。

顔に鍼を刺すため細い鍼を用いて治療を行います。
歯痛に対して鍼灸治療の効果があることをあまり知られていませんが歯痛で悩まれていたらまずはご相談してください。

首肩の痛みの緩和

近年ではデスクワークやスマホ等前かがみになる作業が多く首肩の症状を訴える方が多いです。筋肉の疲労が原因で起こることが多く鍼灸治療も効果的です。

トリガーポイントと呼ばれる痛みが起こりやすいポイントに鍼を打つことで痛みの緩和が期待できます。

 

10日間という長い休みが空け仕事が本格的にスタートしたという方も多かったと思います。
少しでも自分の体調に不安を感じたら気軽にご相談ください。

田町駅から徒歩5分 芝浦治療院

https://www.shibaurachiryouin.com/

TEL03-5445-6600

平日 10時~22時

土曜・ 祝日9時~19時

定休日  日曜

柔道整復師会

こんにちは!

芝浦治療院の土屋です。

 

先日の4/21(日)にメディカル・ケア柔道整復師会が行われました。

 

今回は簡易的で効果的なテーピングの固定について勉強しました。

 

テーピングをあまり使ってこなかった僕でもテーピングを貼れるように、分かりやすく教えていただきました!

 

テーピングの張り方にも色々あり、テープを張らせるポイント、張らせないポイントなど

関節の構造や形状によって帰る必要があります。

 

その少しの差で固定力がここまで変わるのかと僕も身を持って体験することができました!


ゴールデンウィークで友人やご家族で出かけることも多いでしょう。

突然のアクシデントで怪我をしてしまった時でも、ぜひお任せください!

 

 

芝浦治療院はゴールデンウィ-クも受診療を行っております!

 

おケガ以外でもお体のことでなにかありましたらご相談ください。

 

 

田町駅から徒歩5分 芝浦治療院

https://www.shibaurachiryouin.com/

TEL03-5445-6600

平日 10時~22時

土曜・ 祝日9時~19時

定休日  日曜

鍼灸勉強会

こんにちは芝浦治療院 徳本です。

桜も咲き始め春らしい陽気が続いてますね。

季節の変わり目で頭痛・肩こり等の症状が出てる人はいないでしょうか?

3月24(日)は芝浦治療院で鍼灸勉強会が行われました。

二宮総院長と千歳烏山治療院の中原先生が講師を務めてくださり、

中原先生は「炎症体質への鍼灸治療」の講義を行ってくださいました。

体のどこかに常に炎症が起きてることが原因と考えられ、食事やストレスに起因することが多くアトピーや花粉症等の発症・悪化をさせていると考えられています。

鍼での刺激を多く入れすぎてしまうと、のぼせやふらつき、人によっては吐き気を伴うことがあります。今回の勉強会ではその刺激量を調整する技術を学び炎症の出てる部分を先生同士で治療し合いました。

二宮総院長は「清熱」について講義をしてくださいました。

熱とは主に炎症が出ていることを指し、「清熱解毒」で体にある余分な熱を外部に排出するという意味になるそうです。

体にある余分な熱を取ることで浮腫の軽減・発汗作用・大小便が出やすくなるという効果があるそうです。今回は耳に三稜鍼という鍼を用いて刺絡を行いました。

今回の二つの講義は短時間で効果を実感できるため患者さんの役に立てるよう復習を重ね、実際に使っていきたいと考えています。

田町駅から徒歩5分 芝浦治療院

https://www.shibaurachiryouin.com/

TEL03-5445-6600

平日 10時~22時

土曜・ 祝日9時~19時

定休日  日曜

交通事故について勉強会を行いました!

こんにちは!芝浦治療院の須藤です。

インフルエンザ、風邪の流行がみられますが体調を崩されてはいませんか?

 

先週末にメディカル・ケアグループの柔道整復師の勉強会が芝浦治療院で行われました。

前半の時間では交通事故にあった患者様に対して精神的なケアや治療の方法、また、保険会社の対応について等のディスカッションを行いました。

経験豊富な先生方なので今までの症例を絡めた意見が沢山飛び交っていました。

 

また、後半では事故直後の患者様への施術方法や痛みや痺れが出やすい患者様へのアプローチ法など実際に先生方が行なっている手技について色々と学びました。

メディカル・ケアでは定期的な勉強会を行い、患者様により良いものを提供していけるよう日々精進しております。

 

交通事故は軽微なものでも後から症状が出て来たり、症状が強くなってくることがあります。

その為、初期の治療が大切になります。

無い事が一番ですが万が一、交通事故に遭ってしまった場合には、芝浦治療院に是非ご相談下さい。

また、体調管理の難しい時期となっています。

不調を感じたら長引かせないためにも、早めに治療を行いましょう!

 

田町駅から徒歩5分 芝浦治療院

https://www.shibaurachiryouin.com/

TEL03-5445-6600

平日 10時~22時

土曜祝日9時~19時

定休日  日曜

 

勉強会

 

 

こんにちは!!

芝浦治療院 土屋です。

 

日曜日は芝浦治療院で総院長による勉強会が行われました!!

「O脚・X脚と骨盤の関係」

について学んできました!!

普段お悩みの方も多いのではないでしょうか??

 

よく耳にするこの言葉ですが、実はO脚・X脚の問題は膝や足だけではなく、

骨盤が原因のこともあります。

 

足は骨盤と繋がっています。

骨盤がゆがんでしまうとそこから下にある足の向きも歪んでしまうのです。

 

 

日本人にはO脚が多いのでO脚についてお話します。

このように座る方、結構多いと思います。

この座り方も骨盤をゆがめさせてしまう座り方なのです。

この座り方が長く続くと骨盤が徐々に後ろに倒れていってしまいます。

もともと骨盤は少し前に倒れていることが正常なので、その姿勢を崩すことになります。

骨盤が後ろに倒れると足はO脚になってしまうのです。

 

そしてこのO脚が長く続くと治療しても取り返しがつかなくなり、

O脚による痛みも取れづらくなってしまいます。

そうならないためには足の治療だけではなく骨盤も治療していくことが大事なのです。

 

実際にはその方の症状や骨盤の傾き方、足がどうなっているのかを診させてもらい、このように鍼を用いて治療をしていきます。

 

骨盤をゆがめさせている筋肉に鍼を入れ、緩めていきます。

 

鍼が苦手な方はマッサージでもしっかり対応できますのでご安心ください!

 

 

前から気になる方や最近気になる方、ぜひお気軽にご相談下さい!

田町駅から徒歩7分 芝浦治療院

 

柔整師会 開催しました!!

こんにちは!
芝浦治療院の松本です。

10月も後半に入り肌寒くなってきましたね!
皆さん風邪をひかないよう体調管理に気をつけてください!

先日芝浦治療院にて柔整師会が開催されました。
柔整師を中心に技術向上の為、2ヶ月に一度勉強会を行っております。

今回の講師は今一番勢いに乗っている新橋汐留治療院 院長 高島先生と主任の鎌田先生でした。
高島先生は関節包内調整法、鎌田先生は美容ストレッチを指導していただきました。

高島先生の関節包内調整法は主に仙腸関節の動きを良くすることで腰痛改善にとても有

効な手技です。

鎌田先生の美容ストレッチは骨盤、股関節、胸郭をアプローチして姿勢の改善や産後の開いた骨盤ケア、O脚矯正にとても有効です。

 

少しでも早く自分のものにして患者様へ還元できるように頑張って練習していきます。
自分のものにするのはとても大変ですけど(笑)
頑張ります!!

芝浦治療院をはじめ我々、株式会社メディカル・ケアのメンバーは日頃より勉強会や練習を通じ、技術・知識を磨いております。
全ては患者様の為に、日々努力して参りますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。
お身体の事でお悩みの方は、どうぞお気軽に芝浦治療院までお問い合わせください。
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

田町駅から徒歩5分 芝浦治療院
http://www.shibaurachiryouin.com/

TEL03-5445-6600

平日 10時~22時
土曜 9時~19時

定休日  日曜